かすたねっとろぐ#れちメモ

「顔カバー」という呼称を生んだ

DLsite: 雷夢 『スキスキ耳ちゅう!』耳舐め・ハイレゾ・バイノーラル告白系音声 CV:陽向葵ゅか・ゅかにゃん 『スキスキ耳ちゅう!』耳舐め・ハイレゾ・バイノーラル告白系音声 CV:陽向葵ゅか・ゅかにゃん

https://www.dlsite.com/maniax-touch/work/=/product_id/RJ237062.html

 

ひたすらペロペロの印象しかない…

※ヘッドホンを使ってね。

 

耳舐めしながら告白がハマってたなぁ

 

 

DLsite:妹が布団に入ってきて困るっ!! …ワケがない

DLsiteどっとこむ Advent Calendar 2018 - Adventar の20日目の記事です。

 

www.dlsite.com

 

秋野かえでを信じろ。

 

妹がお布団に入り込んできて囁いたり舐めたりします。

笑い声とか本当に好きです。

 

囁き

リアルな添い寝を感じる。

笑い声

ふひひ…みたいな感じ。好き。

 

「今日もしちゃったね」…無限に好きです。

 

だいぶ好きですが、作中も妹から「好き」と言われ続けるのが好きです。

 

3つあって全部で1時間30分くらいありますが、順番は無いので好きなやつを聴くと良いです。添い寝を感じるために眠りましょうね。

 

 

 

 

 

DLsite:VRふたなり女王様 -もみじの甘々前立腺調教-

DLsiteどっとこむ Advent Calendar 2018 - Adventar 16日の記事です。

 

VR作品です。

 

www.dlsite.com

逆転なし女性上位男性受けといったような作品(お前はそればかり買うだろうというのはなしで)です。

 

声は好みでした。

一応、デスクトップ版で起動はするんですけど、
VR版はOculus RiftHTC VIVEが対応しているようです。

 

動作環境

CPU
Intel core-i3以上
GPU
Intel HD Graphics 630以上
[VR版]
CPU
Intel i3-6100 / AMD Ryzen 3 1200、FX4350以上
GPU
NVIDIA GTX 1050Ti /AMD Radeon RX 470以上

 

Surface Pro(2017)で起動しました(VR機器が対応しているかは別問題かなぁ)。

 

VR機器を持ってないので完全に雰囲気体験版のような感じで「おあずけ」を食らっています。

 

女性上位男性受けというと「女性が男性を虐げ、そこに人権などない」ような作品は結構多くて、繊細なお友達としては精神的に辛くなります(簡単に言うと「そこまで言う必要ある??」でキレて視聴をやめるような感じです(やめないが))。

 

本作品は、始終あまあま女王様がお相手なのでそういう心配がないですね。

 

「添い寝淫語オナニーサポート」でヘッドホンさえあれば何とか使えそうですが。

 

VR機器を持ってるマゾはプレイしてみてください。

 

 

 

追伸

※DLsitecomにはVR専用作品もあるので、気になりますね。

いい子にしてたからサンタさん来ると良いなぁ

 

 

 

 

 

 

 

DLsite:イヴの音声作品 vol.1

DLsiteどっとこむ Advent Calendar 2018 - Adventar の14日目の記事です。

 

「こんにちわ、イヴです。」が多少クセになるバーチャルユーチューバーです。

 

www.dlsite.com

サキュバスがなんやかんやしてくれるような音声作品は多々ありますが、

所詮はサキュバス”役”なんですよ。

これは”本物”の「「サキュバス」」なのでサキュバスです(論破)。

 

www.youtube.com

ぱふぱふぱふ~♡

 

内容:

どすけべ手コキとか耳なめ手コキとか

 

基本カウントダウン形式のコキコキになりますね…

絶対負けない…

 

シナリオ カモネギ / 4Dメガネ / ユガミ / えふいー / イヴ・ヴァルレーヌ

台本協力:カモネギちゃんねる/防鯖潤滑剤/あきいろ紫陽花/声好雨読

 

書いたところが悪い良い

 

 

囁きはヘッドホンで聴くといいですよ。ぞわぞわします。

 

DLsite.comは優しいのでサンプルが聴けます。

やった~~~~!

 

チャンネル登録よろしくね。

www.youtube.com

ちょっとファンタジーかもしれないので大目に見てね。

この記事

自分のことを好きなだけ話す Advent Calendar 2018 - Adventar の9日目です。

趣旨

インターネットが使えていることは当たり前ではないんです。※ただし技術的なことは喋れません。

 

仕事

技術職です。少し前までとあるネットワークの運用部門に居ました。

とあるネットワークの運用部門

国内伝送路(光ファイバ等、いわゆるバックボーン)の監視・保守・運用業務を担当していました。端的にWDMやADMなど光多重する伝送装置の運用です。イメージしづらいと思うんで、めっちゃ端折るとONUの向こう側の世界ってことです。OSI参照モデルでいうとレイヤ1~2がメインとなります。そこでは、電話交換の歴史から始まり、OTNでの伝送に至るまでの経緯を知ることができました。

多重化について興味があれば聞いてください。ある程度までは答えられます(そもそもなんじゃらほい、って感じだと思うので、「SDH/SONET」でググってみてください)。

 

体験できてよかったなぁ、と思っているのは

  • 冗長というもの
  • SLAの温度感

あたりでしょうか。

冗長というもの

シン・ゴジラ」という映画をご存知でしょうか。

あれ、めっちゃ東京を蹂躙します。通信屋さん目線でいうと「絶望」というほか無いんですけど、多分それでもインターネットはできちゃうんです。BCPっていうのがそういう災害時(巨大不明生物は災害でいいはず)でも、拠点を移し、これまでの事業を継続させるような計画です。そうそうそんな事態にはならないはずですが。

すげー極端な例なので、変えましょう。

一番身近なところだと別のキャリア、別の回線みたいなイメージです。

先日、記憶が新しいと思います。

www.softbank.jp

バックボーンの基幹系の部位で故障が発生した場合、収容数としての影響は絶大なんですけど、基本的には光信号喪失を検出(運んでるフレームのオーバヘッドのビット列に情報があります)したら瞬断:100msecとか1秒に満たない(ただしTCP/IPについては数秒切れることが予想されます)レベルで切り替わります(パケロス?ラグった?みたいなイメージでいいでしょう)。さらに大容量コアルータみたいな装置のラインカード故障出会った場合は切り分けがある程度容易です。そもそもカードが複数あって救済されたり、その局舎には予備機があったりで、瞬断レベルで活かしつつ、壊れたやつを交換すれば1時間もかからずに復旧するように設計されていると思います。

 

12月6日のSoftBankの障害については、大規模で長時間続きました。要因はソフトウェアの更新失敗( ソフトバンク、エリクソンのVirtual MMEとクラウドプラットフォームを導入 )のように言われています。

…それてしまったような気がする。

最初はiPhoneスマートフォンの故障を疑い、再起動やSIMの抜き差しを実施しました。それでも治らず…いくら待っても治らず。

弊タイムラインではスクショ付きで「SoftBank圏外」みたいなツイートが多く見られました。当たり前じゃん。って思われるかもしれないんですが、そもそも他のキャリア(docomoとかauとかIIJのようなものです)の回線があって(もしくはWi-Fi)、1つのキャリアの回線が落ちてもインターネットが出来るという体制です。先述のとおり、これも冗長です。

「利用料金が高くなるじゃん。」みたいな話ですが、そうなんです。お金をかけてでもサービスを享受したいというのであれば、お金をかけるべきなんです。慈善事業ではないので、お金がすべてです。

お金お金と言いたかったわけではなくて、日常に潜む「当たり前」には実はすごく多くの技術や人の努力があるんです。「SIM刺して電波掴んだらOK!ソシャゲ!!」が出来るのはそういうことの上に成り立っているんだと言うことを忘れないでほしいです(それで感謝はされなくても、せめて報われると思っています)。

  

SLAの温度感

「何時間障害が続いたかによって何%返金!」みたいなものです。

インターネットで商売をしているのですから、使えなければ死活問題なわけです。とてもシビアなもの、例えば「映像サービス」です。映像が乱れるとか嫌ですもんね。

お金を払っているのに見たいものがきちんと見られない、は利用者にとっては最悪の場合、解約を視野に入れざるを得なくなると思います。

如何に障害継続時間を短くするか(返金したくないという意ではありません)みたいなのが重要になってきます。復旧タイムアタックみたいなものです。

「そういう体制がありますよ、そのためにこういう価格設定なんですよ」みたいな売りなのかな、納得していただいて契約しているわけで守れなかった場合は「言ってることと違うじゃねーか!」って怒られるわけです。30分に一度は進捗がなくても状況を伝える(実際に障害点に駆けつけたりとかが大変)など、利用者には「何やってんだよー!」みたいなのを軽減してもらいたい、そういう努力や覚悟の現れがSLAだと思っています。

 

このページの片隅に

Twitterで「おっぱい!」とかツイートできるのは、実はすごいことなんです。

「当たり前」で片付けず、もっと誇っていいです。※好き勝手にやっても良いんですが、法と逆鱗に触れるようなことだけはしないようにしましょう。たぶん、トラックをひっくり返すより簡単で重いです。

 

いま現在はソリューション提案とかをやるSEをやっています。

 

 

 

今まで食べた蕎麦で一番インパクトがあったのは、弥生軒の唐揚げそば。

mstdn.maud .io Advent Calendar 2018 - Adventar 7日目の記事です。

 

:don:のカスタム絵文字かわいい。

f:id:ono_yoshigom3:20181207205619p:plain

カスタムえもじ

えらいっ!

 

マストドンユーザー

マストドンを使っている人。

いまさら記さなくてもカレンダーも7日たってますし…

mstdn.maud.io

末代に居ます。

 

趣旨

 

 

未だに”つぶやきの青い鳥”に居ます。ときどき、マストドンに居ます。

 

多くのオタクたちがマストドンに移っていくのをただひたすら見送りました。

 

 

 

”ずっとずっと、一緒だと思っていた。”

 

 

ん???

 

 

 

liz-bluebird.com

 

BD&DVDの発売おめでとうございます!5日目の記事であるべきだった

 

www.amazon.co.jp

 

C95は抽選漏れになったので、実質コミケ返金で買いましょうね。

 

 

 

 

 

 

DLsite:永遠絶頂ロリータハーレム

DLsiteどっとこむ Advent Calendar 2018 - Adventar 6日目の記事です。

 

 

www.dlsite.com

「非言語愛歓シリーズ」という何かよくわからないシリーズ名に少し惹かれてしまい、

作品ページに赴いたことを今でも思い浮かべます。

 

音声作品におちんちんを預けている身(股間脳)としては、出会って3秒で合体みたいなお約束で決済しました。そこに思考はあったのだろうか…。

 

それはそうと、これね。1時間くらい女の子の声が聴けるの。始終くすくす、あへあへ、あんあん、ふーふーみたいなの。

 

作品紹介も次のように記載されています。

"

本作には一切の言語が登場しません。
(如何なる国家・民族の言語も使用されないということです)
よって本作が貴方の情感や風流や知的好奇心を刺激する可能性は絶無です。

貴方はただ『可能性に向かって射精し続ける』というオスの本来の使命を果たし続けるのみです。
或いはマゾヒズムとはこの原始本能を指した言葉なのかも知れません。


全てのマゾの皆様。
究極の責め苦とは、希望であり可能性なのです。

"

我々は可能性に向かってシコり続けるのだ…。

言葉責めというのは、劣情を催し絶頂へと導く戯れなのだと認識できました。

 

この作品に言葉は出てきませんが、責めているのか責められているのかわからないものであるのは確かでした。

 

シコるだけの猿に言語は難しかったです。